叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 無料 ネタバレ 15話 【一日5回だけ】

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

[コミックシーモア]【2月】【AC】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて【3話10円】3/14まで

 

 

 

こんにちわ。吾郎です。叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて15話を読んだネタバレ感想を書いてゆきます。

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

 

前回のネタバレはこちらからどうぞ!

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて 無料 ネタバレ 11話 【なんかヌルヌルしたのでてる・・】

2017.07.11

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて15話を読んだネタバレ

 

 

初めて幸平の前で感じてしまい、そのまま中出しされ絶頂ってしまった恭子。

 

 

 

その日を境にして、幸平が恭子の求める行為が増していきます。

 

 

 

家族のいない隙に、誰もいない野外でフェラチオをしてもらう彼。

 

 

 

恭子の慣れたフェラチオにあっさりと、勢いよく射精してしまいます。

 

 

 

スマホがなってしまったせいで、振り向いた瞬間に噴き出してしまった精液。

 

 

 

顔面を自分の精液で汚す快感に、幸平の性癖はさらに過激な行為を求める様になります。

 

 

 

深夜になれば、無論の事に、幸平の夜這いが始まります。

 

 

 

もうすでに何回にコンドームを使い切っているにも関わらず、満足できない彼。

 

 

 

既に何回目か解らない射精を出し、恭子を困らせてしまいます。

 

 

 

そんな寝不足なセックスを求められ、翌日にも身体を求められてしまう恭子。

 

 

 

トイレの中で秘密のセックスをしていても、幸平は満足できていない様子を見せます。

 

 

 

何回も、何回も射精しても、満足できない幸平の性欲に、恭子は困惑してしまいます。

 

 

 

そんな困った精液に満たされたコンドームが幾つも並び、処分に頭を悩ます彼女。

 

 

 

ついには一日5回だけと約束するも、彼の性欲は5回では満足できません。

 

 

 

すっかりと寝不足で、彼の底なしの性欲にあきれてしまう恭子。

 

 

 

でもそんな彼の性欲の虜になりつつある彼女は、彼のセックスを楽しんでいました。

 

 

 

夫よりも激しく、淡白ではなく、若い性欲で自分を求めてくれる彼。

 

 

 

次第に彼との行為を当たり前の様に受け入れていました。

 

 

 

幸平の朝立ちした勃起チンポをフェラチオし、濃い精液を口に貯める彼女。

 

 

 

互いに淫らな快感の虜になりつつありました……

 

 

 

無料試し読みはこちら!※スマホで読んでください!
↓   ↓   ↓
クリック!!

[コミックシーモア]【2月】【AC】叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて【3話10円】3/14まで

 

 

 

叔母さんの肉体が気持ち良過ぎては電子書籍サイトで読むことが出来ます

 

 

これで1話80円はかなり安いですね!!

 

 

 

80円でこんなに満足できるんならお買い得です!

 

 

 

無料試し読みもできますので、まずは無料で読んでみてくださいね!!

 

 

 

これは男なら必読の漫画ですよ♪